無料レポート申し込みに関して:若干数空きがありますので受け付け可能です By 浪花のFXおばちゃま

多数の無料レポートのお申し込みがありました。
昨日分までのお申し込みに対し、やっとご返信が全て完了しました。
漏れがあると困るので、未だご返信が届いていない方はフォーム覧より再度ご連絡をお願いします。

まだお申し込みになっていない方は、若干数空きがありますので受け付け可能です。

       


週末の利益確定売りはフィキシングまで

ドル円の週末終値は112円67銭で引けた。
フィキシングにかけ週末の利益確定売りが行われ、以降ニューヨーク時間午後は引けまで20銭の狭いレンジ内で推移した。
営業日4日連続の陰線となった。
昨日のドル円の流れは一昨日から欧州時間午前まで相場の収束が継続していた。
相場が動き出したのはニューヨーク時間開始頃からフィキシングまでの短い時間となった。

       


深夜のおばちゃまの日記

トレーダーはこの時期は加湿器をガンガン焚かないとドライアイで目がやられる。
チャートを見ている間は瞬きしないから、一日中瞼を開いている状態になっている。
眼科に行ってヒアルロン酸入りの点眼薬も頻繁に使っているよ。

しかし、フィキシングを超えこの時間になると値動きは収束してくるので、あまり動かなくなる時間帯なので眠たくて居眠りをする時がある。
常にマウスに手を乗せているから、居眠りの間にクリックしてしまう事があり、起きてみると訳の分からない所でポジっている訳だ。
居眠りしていても耳にクリック音は聞こえるので、居眠りとはいえクリックしてしまった事は分かるのだが起きるだけの力が入らない。
利益が出ていれば嬉しいが、世の中そんな調子の良い事ばかりではなく損失が発生している事もある。
居眠りの最中のトレードは五分五分で宝くじのようなクリックである。
他にも、週末大引けで居眠りしてスクエアせずにポジションを持ち越したりする事もあるが、窓開きは飛んでしまうので土日は不安になるが運良く大当たりが多い。

今日(昨日から)も忙しかった。
先ほどは相場の分析中だったから良かったものの、居眠りを30分もしてしまった。
早く寝れば良いと思うだろうが、おばちゃまは分析とトレードは仕事だから寝る時間は滅多に無いよ。
日本中探してもおばちゃまのようなハードに仕事をこなしているトレーダーはいない。

本音を言えば、
「常に相場に接していなければ落ち着かない!」
のである。
今は最新技術によって世界最高の内容で講習を行う事が目標かな。おばちゃまとヘッジファンドが競いながら切磋琢磨して常に視点と技術を鍛えることである。
分析精度を上げる為に必死な毎日なのだよ。

このような内容は、何か10年くらい前のブログにも同じような事を書いような....。
トレーダーってリアルタイムでトレードしているから10年くらい前でも値動きを覚えているものなんだよね。
値動きの状況の積み重ねが頭の中に次々とインプットされ知識と経験につながっていく。
だから、おばちゃまはチャート見た瞬間に今後の相場の流れが読めてしまうので、本当はテクニカル分析なんていらないけれど分析精度を上げる為には必要なものとなっている。
テクニカルはとてもシンプルだよ。

質問が幾つか来ていたな。
何ヶ月も前に書いた「日ロ会談の北方領土プーチンネタをもう少し解説してほしい」との要望もあった。
北海道の人とのこと。
テクニカルだけで無くファンダメンタルズも当たってしまうから、マスコミもおばちゃまのネタを狙っているのだよ。
おばちゃまのファンダメンタルズ分析は、報道関係に出演している著名なアナリスト達より3ヶ月から半年は早い予測するからだ。
おばちゃまのネタで解説しいている所もあるが、減るわけじゃないから別に構わないが、ついでにテレビでおばちゃまの宣伝もしてくれると嬉しいけど。
何でこんなに分析が早いかと言うと「分析のコツ」があるのだよ。
おばちゃまのブログを昔から見ている人達は、時々書くから知っているよ。

疲れたので誤字脱字や意味不明の確認は面倒なのでしていない。
現在のドル円は超短期的に上昇過程にあるが、トレンドが明確になっていないので様子見にする。
意地で踏ん張ってトレードしても、その内時間が経過すると居眠りを始めるだけ...。